知っておきたい結婚式や1.5次会における持物のこと。

会費制結婚式・1.5次会における女性のバッグ/小物

意外と決まり事やNGなことが多いのが女性のバッグやアクセサリーなどの小物に関すること。お披露目パーティーという幸せな雰囲気を壊さないTPOを考える必要があります。

一般的には大きすぎるバッグはNG。小さなパーティバッグを。

傷がついていたり、汚れているバッグは元より、荷物が多いからと通勤で使っているようなバッグや大きすぎるバッグは基本的にNGで、小さなパーティバッグが基本です。もし荷物が多ければ2つに分け、ひとつはクロークなどに預けましょう。

また素材として、昔は光沢のある素材は良くないとされていましたが、現在ではビーズやラメ、サテンなど上品な光沢感のある素材や装飾的なパーティバッグは許容されるようです。ただ、いくら高級でもワニ革、ファーなど動物の皮を使用したバッグは殺生を連想させるのでNGとなる場合が多いので気を付けましょう。

アクセサリーはダイヤやパールなど太陽の光に映えるものがベター。

おそらくどなたもドレスやヘアスタイルに合わせてアクセサリーを身に付けると思いますが、ダイヤなど基本的に太陽お光に反射するようなものを身に付けましょう。パールも推奨されますが、ブラックパールに関しては不幸を連想させるため控えるべきと考えられています。

「会費制結婚式・1.5次会における女性のバッグ/小物」と合わせて読みたい