会費制結婚式や1.5次会の招待状は郵送orメール?

昔は封筒に入れて郵送することが一般的でしたが現在はメールやLINEで送ることが主流になっているようです。理由としてはなかなかゲストの住所がわからないことと、会費制結婚式や1.5次会の場合、招待人数が100名を超えることもありそれだけの人数の住所を聞いたりするやり取りが予想以上の負担になるようです。その際に1.5次会・会費制結婚式プロデュース業者に頼んでいれば招待メール送信なども請け負ってくれたりしますので、かなり助かったというお話を聞きました。詳しくは会費制結婚式・1.5次会の招待状の発送でご紹介していますので是非一度ご覧ください。