日本で結婚式が多い時期とは?

結婚式が多い月っていつだろう?ジューンブライドの6月?結婚式=6月のイメージですが、ちょうど梅雨の時期で雨の心配が出てきますし実際に雨の中で結婚式を行う新郎新婦も多いようです。
12月・1月・2月は寒い季節なのでこの時期は避けたいと思う人が多いようで結婚式場を安く借りることができるので費用を抑えたい新郎新婦にとってはオススメの時期になります。
3月・4月・5月は温かくなり特に4月は始まりの季節ということで人気があり、人気の会場は予約ですぐに埋まってしまうようですので、この時期に式を挙げようと思っているのならすぐに問い合わせて会場の予約情報を確認しましょう。
7月・8月は日本で式を挙げるより長期休暇を利用し、海外で式を挙げるカップルが多いようです。
そして9月・10月・11月が日本では結婚式を挙げる時期として人気です。
一番天候が安定していることが新郎新婦に選ばれる要因になっているようですね。
特に11月が一年間で一番人気のようです。
人気の時期に結婚式を挙げたい・費用を抑えたい・人気の会場で挙げたいなど新郎新婦によって会場選びと時期選びはさまざまです。
お二人に合った時期と場所で挙げられるように前もって確認しておきましょう。