結婚披露宴で歌を頼まれたけど何がいいんだろう(女性)

今日は結婚披露宴で歌を頼まれたときにどんな曲を歌えばいいのか女性歌手中心に紹介していきます。
友人数人でグループを作り、「モーニング娘。」の「ハッピーサマーウェディング」をみんなで衣装を合わせれば華やかになり大盛り上がりになる一曲です。「Perfume」の「ポリリズム」もグループで歌う曲としてオススメです。
テンポのいい曲なので会場のゲストもノリノリになれる一曲ですね。「木村カエラ」の「Butterfly」は結婚式といえば、この曲を思い浮かべる人が多いのではないでしょうか。BGMとしても多く使われている曲のようです。
新婦を美しい蝶に見立てた表現をしており、「白い羽で羽ばたいていく」「運命の花をみつけた」などといった歌詞からも、運命の人(新郎)をみつけその人の元へ飛び立っていく新婦の姿が想像でき感動的ですね。
他にも新婦との友情を確かめ合える曲として人気なのが、「Kiroro」の「Best Frend」大切な友人の結婚式にぴったりな曲です。
そして、今から約20年ほど前にヒットした曲「中島みゆき」の「糸」この曲をカバーしてる歌手も多く、ここ数年で若い世代にも多くしられるようになりました。
人とのめぐり遭わせを歌った曲で、歌詞の中にもある「仕合わせ」は「幸せ」の言葉が意味する「幸福」といった意味だけでなく、「めぐり合わせや運命」を意味しています。
新郎新婦が出会えた事は「運命でありめぐりあわせなんだ」といった深い意味がこの曲に込められているのではないでしょうか。
歌詞のもつ意味も考え曲を選ぶポイントにしてみましょう。