エンゲージカバーセレモニー

「二人の永遠の愛と絆に蓋をする」というとてもロマンチックな意味があるエンゲージカバーセレモニー。
いったいどういったものなのでしょうか。
プロポーズの時、彼にもらった婚約指輪。しかし普段指輪をする機会がなかったり高価な指輪だから毎日つける
にはちょっと抵抗があったりという女性も多いようです。
そこで流行のエンゲージカバーセレモニー!結婚式で結婚指輪交換のあと、改めて新婦に婚約指輪を贈り結婚指輪
に重ねてはめることで永遠の愛の誓いに封をするというロマンチックな演出です。
挙式だけでなく披露宴や二次会の演出としても感動しますよね。二人の愛がもっともっと深まりそうです。