1.5次会の元祖!北海道の結婚式事情

費用が抑えられるなどの理由で人気になってきた1.5次会、会費制結婚式ですが、まだまだ一般的なご祝儀制の結婚式の方が多いようですね。
しかし、北の国北海道に至っては、これが全く逆なのです。北海道では、会費制結婚式が主流。
なぜ会費制結婚式が主流なのかというと、北海道の開拓時代の歴史からきています。
北海道は開拓史として移住してきた人が多く居ます。
開拓時代というのはあまりお金がなく、貧しい人たちが多かったのですが、結婚をしたい人も多くいました。
そこで「結婚式にかかるお金は自分たちで出し合い、祝ってあげよう」という習慣ができたそうです。このことから和やかな雰囲気で行われることが多く、新郎新婦をみんなでお祝いしよう、というスタンスが北海道流なのです。
お金も抑えられ、良い雰囲気で行われる北海道スタイルの結婚式もぜひ体験してみたいですね。