ウェディングシューズの選び方!

結婚式を行う上で、ウェディングドレスに合わせる靴、ウェディングシューズ(ブライダルシューズ)は欠かせません。ドレスとセットでレンタルすることが多く、その場合は格安で準備できることもあります。今回は、ウェディングシューズをレンタルする際の、相場と手配方法をご紹介したいと思います。
まずは、ウェディングシューズの相場です。ウェディングシューズにかける金額の相場は5000円位と言われており、ウェディングシューズを準備する人の過半数は、5000円未満で準備しています。何かと出費が重なる時期でもあるため、特別な1日のための靴ならば、出来る限りお手頃な価格でレンタルしよう!という意識の表れかもしれません。

もちろんウェディングシューズはレンタルだけではなく、購入する、オーダーメイド、手持ち、おさがりなど様々です。レンタルする方がほとんどですが、レンタルでは足に合う靴が見つからない、デザインに満足出来ないなどの理由から購入に踏み切るケースが多いようです。
中には、レンタルより購入したほうが安く済んだという方もいらっしゃるようです。体験談として、結婚式後も履けるように「普段から買っているブランドの物にした」、「ウェディングシューズはドレスに隠れて見えないため、安くてシンプル、履きやすいものにした」、「レンタルしたものがどうしても足にフィットしなかったため、既製品を試着して合うものを購入した」などがありました。やはり購入するにしても、レンタルするにしても決め手になるのは、履きやすさや実用性になってくるようです。購入する際は、試着が出来る、事前に履いてウォーキングの練習ができるなどのメリットがあるようです。

ウェディングシューズもこだわればきりがありませんが、レンタル以外にも様々な手配方法があります。結婚式でドレス姿での移動を助けてくれるものなので、きちんとしたものを選びたいですね。これからウェディングシューズを選ぼうとしている花嫁さん、ぜひ参考にしてみてはいかがでしょうか?