秋の結婚式は一番人気!?

秋は読書・グルメ・レジャーなど楽しみが目白押しの季節です。それと同時に結婚式を挙げるカップルにも大人気の季節でもあります。今回は、まさにこれからの季節の秋の結婚式についてご紹介したいと思います。

 
日本の秋と言えば赤く色づいた紅葉を連想しますよね。和風の庭園で、紅葉をバックに撮影された広告を見かけるようになります。和装をするなら秋が一番似合いますが、白のウェディングドレスも映えて絵になりますね。紅葉にまつぼっくり、ドングリやクルミ。秋ならではの植物は装飾で大活躍します。特別な準備をしなくても、自然のものを利用して素敵な写真が撮れたり演出ができたりすることは秋の結婚式の利点です。

また春同様暑すぎ、寒すぎ、ということがなくて過ごしやすく、屋外の施設やガーデンを使った演出もしやすいです。こちらもせっかくなのできれいな紅葉など自然を生かした演出を考えたいですね。

 
結婚式、披露宴の楽しみのひとつとされる料理。秋は、食欲の秋と言われるくらい食材が豊富な季節です。ゲストも披露宴で出される料理は楽しみの一つでしょうから、料理にこだわりたいカップルにおすすめのシーズンです。

 
しかし、10月・11月は1年で一番予約が殺到する時期と言われています。気に入った式場が既に予約でいっぱいだったり、着たいドレスが予約済みだったり、担当プランナーが何組もの結婚式を手がけていて打合せの予定を上手く合わせられず、満足のいく準備ができない可能性もあります。
ぜひ秋に結婚式を!という方は早目の予約や確認を忘れないようにしましょう。