新居選びの基準

新生活をスタートする2人の新居。結婚したみなさんはどの様なお部屋の選び方をしていますか。ただ漠然とこの位の部屋に住みたいという考えで決めたりしていませんか。新居選びは今後の将来を考えて決めないと後々後悔してしまいます。では、どの様に計画して新居を選べばよいのでしょうか?

 

まず考える事は、そこにどの位の期間そこに住むのかと言う事です。”子供が生まれる間だけ住むのか、子供が生まれてからも住み続けるのか”大きくこの2パターンになります。

 

もし一生そこに住み続けるのであれば、子育てができる広さを考えなくてはいけません。子供の人数でも変わってきます。将来の事を2人で想像しながら部屋を決める事も喜びの1つではありますね。

 

次に、子供ができるまでの間を2人で過ごす場合です。この場合ですと、いろいろ融通が利く部分があります。これからの将来を考えて最初に貯金をしたいという場合は、そんなに広くなくて家賃の高くないアパートを選ぶ事もでき、こちらは将来の事をゆっくり2人で考えながら少しずつ形にしていけますね。

 

他にも仕事との兼ね合いや、家族との兼ね合いもありますね。結婚生活は身の回りの人がいて成り立つものでもあるので、色々な人からのアドバイスを受けるのもいいでしょう。

 

新居を決めるという事は、2人の家庭の将来を考える第一歩になります。2人で良く話し合い、楽しく明るい家庭を築いていける様な新居選びをしましょう。