結婚式の人気シーズンの到来!

猛暑が続いた夏も終わり、今年もようやく涼しく過ごしやすい季節がやってきました。9,10,11月は特に結婚式を挙げる方も多く、その一番の理由が天候における過ごしやいためです。この時期は結婚式を挙げるという方もゲストとして結婚式に参加するという方も非常に多いかと思います。

 

これらの時期は1年で最も結婚式が集中するとも言われています。一般的に土日、そして「大安」の日から予約が埋まっていきます。今年のシーズンで土日と大安が重なっている日といえば、9月4日、10日、10月9日、15日、11月13日、19日となりますのでほとんどの方がこれらの日に予定を入れるもしくは入るという方が多いでしょう。このように「シーズン+土日+大安」という条件が重なると予約も取るのも非常に困難となってしまいます。ですので、結婚式を挙げる予定のある方はおおよそ1年前には日程の決定、もしくは検討はしていたほうが良いかもしれません。

 

他にもシルバーウィークが重なった9月ですから、連休の初日などに結婚式の予定を入れるという方も多いようです。次の日が休みであれば二次会以降も気兼ねなく楽しむことができますし、遠方からくるゲストも呼びやすいというメリットがあるかからです。これらのことを頭に入れてカレンダーも見ていけば、特に人気がありそうな日取りというものが見えてくるはずです。

 

いかがでしたか。今回は9,10,11月の結婚式人気シーズンについてお話しました。上記位の事を頭に入れておけば特に人気がある日取りもわかってきますので、日取りの検討もずいぶんしやすくなるかと思います。是非参考にしてみてはいかがでしょうか。