広がりを見せる国際結婚!

以前と比べて海外の方が日本に移住したり、逆に日本の方が海外に移住するケースが増えて来ています。これに準じて国際結婚をするカップルも年々増えてきています。
最近ではメディア等でもいろいろと紹介される機会も増え、とくに国際結婚に違和感を感じる事も少なくなってきているように感じます。
しかし、文化の違う2人が結婚するという事はお互いの結婚や生活に関する感覚が違う事もあり戸惑う事が多々でてくるかもしれません。そこで今回は、国際結婚についていくつかご紹介をしてみます。

 

まず、国際結婚のメリットとして上げられる事が、お互いの文化を体験できるという事です。1つの家庭内で2つの言葉や文化が共存する環境はなかなか経験できるものではありません。それぞれの文化を身近に感じ新鮮な感覚で毎日を過ごせるのも魅力のひとつです。

 

もう1つは結婚式を2つの国で挙げる事ができるという事です。国際結婚をするカップルはお互いの国で結婚式を行う事が多いみたいです。日本での純和風、海外での海外風と2種類の結婚式を経験できる事も素敵ですね。また、自分たちだけではなく、家族にも海外の文化との交流が持てるという事もメリットの1つです。

 

しかし、国際結婚にもデメリットはあります。まず、一番大変な事が各手続きです。日本の役所の他に相手の大使館に行ったり、必要な書類をそろえる事も一苦労です。また子供の国籍をどうするのかなど、日本人同士の結婚より考える事が多くなります。それにカップルのどちらかは祖国を離れて生活をしなくてはなりません。
自分の国とは文化が全く違うので生活面で色々苦労する事もあります。宗教だったり外国人に対する差別等がある可能性もあります。最初のうちは多くのストレスがかかるかも知れません。

 

上記に挙げたメリットやデメリットがありますが、お互いが好きになり惹かれあった結果の国際結婚です。お互いの強い気持ちがあればどんな困難も楽しく乗り切る事ができます。
もし、国際結婚に悩んでいる方がいる様でしたら、一度相手の文化に触れ合い、相手の文化を理解した上で考えてみる事もいいと思います。でも一番大切な事は、お互いが愛し合っているという事です。愛情に国境はありませんから。