結婚式の料金の支払いってどうするの?

結婚式には何百万という多大なお金がかかることはみなさんご想像の通りですね。普段の買い物などではなかなか使うことがない大きな金額ですが、その結婚式の支払いは、いつどのように行うものなのでしょうか?

 

結婚式の支払いの種類・タイミングはいくつかあります。まずは前払いです。十分なお金を事前に用意できるカップルにはもってこいの支払い方法です。結婚式後に請求がきてどうこうとなってしまうと、お金に対する不安もあり結婚式当日に気になってしまい集中できない、ということもありますよね。オプションなどで当日追加料金が発生する場合がありますのでそこは頭にいれておきましょう。

 

次に当日払いです。当日払いは頂いたご祝儀も合わせて支払うことができるので、事前に料金の100%を用意できないカップルにはいいかもしれません。また、当日に1回で支払いが終わってしまうので、すっきりできるところも良い点といえるでしょうか。しかし結婚式が終わるやいなやお金の話・・・となってしまうことも事実なので、結婚式ムードを壊したくない人にはおすすめできないですね。

 

最後に、結婚式ローンを組むという方法です。両親からのお金をあてにしたくないというカップルや、すぐにはお金が用意できないカップルにはこの方法でしょう。他のローンと比べると金利が高く付くことが少ないので、やめたほうがよい、というものでもありません。せっかくの結婚式だからお金をかけたいという人も利用することがあるようです。

 

夫婦生活とお金というのはとても密接な関係にあるものです。ふたりでよく話し合うことはもちろん、式場に支払い方法の確認などはよくしておきましょう。