近年流行りのフルーツカービング

みなさん「フルーツカービング」ってご存知でしょうか?フルーツカービングとはフルーツを彫刻のように削りお花のような形にしたり模様をつけたりするアートです。パーティーなどで見かけることがあるかもしれません。実は近年この「フルーツカービング」が結婚式のおもてなしとして人気急上昇中なんです。今回はそんな「フルーツカービング」についてお話します。

 

「フルーツカービング」の魅力はなんといってもその華やかさです。果物によって、また職人さんによって様々なバリエーションの「フルーツカービング」ができるのです。おもてなしとして人気な理由はそれだけではありません。見た目が美しく見る人を楽しませてくれるだけでなく、そのまま食べることもできるため、フルーツバーにも合います。ですので結婚式などの華やかな場には是非オススメしたいおもてなしといえます。

 

結婚式でオススメしたいのはりんごを使用した「フルーツカービング」です。真っ赤で見た目も可愛らしいりんごは幸せと象徴としても有名ですし、愛らしいロマンティックという意味も持っています。オススメしたい理由はそれだけではありません。加工がし易いというのも理由の1つです。りんごの「フルーツカービング」のアイデアとして、バラの花を彫ったり、ハート型にくりぬいたり、白鳥型にもすることができます。どれも作り方を見ればすぐにできるので未経験者のかたでも簡単に素敵な「フルーツカービング」を作ることができます。

 

いかがでしたか。今回は「フルーツカービング」についてお話しました。見た目も華やかでかつ美味しく食べられる「フルーツカービング」結婚式で映えることまちがいなしです。ぜひ「フルーツカービング」を活用して素敵な結婚式にしてみてはいかがでしょうか?