指輪サイズを把握しよう

皆さんは自分の指輪のサイズをご存知でしょうか?指輪を購入する際に必要になりますし、簡単に測定することができます。正確ではありませんが糸などを指に巻きつけてその長さを測れば、指周りの長さを測ることができます。その長さをリングサイズ表で調べれば指輪のサイズが分かります。

 

リング売場では店員さんが計測してくれます。プロのスタッフに測ってもらえるので、最も確実な方法です。大切な指輪を購入する際は、自分の指輪サイズが分かっていても、念のため購入前に測ってもらいましょう。

 

指のサイズは様々な条件で変化します。朝起きた時や夕方、むくんでいる時や季節・・・夏に購入したリングが冬にはブカブカになってしまうのはこの為です。むくみやすい人は注意が必要です。もちろん体重の増減でも変化します。

 

また、指の根元より第二間接が太い場合は要注意です。指輪をはめるとき間接を通過できなくなってしまうので、心当たりがある人は間接の太さで測りましょう。

 

普段指輪をはめることが多い人は、自分の指の特徴をよくわかっていますが、あまり指輪をはめない人は、自分の手をよく観察するようにしましょう。人によっては左右で太さがずいぶん違うこともあります。一度測ってみて、自分のサイズを把握してみてはいかがでしょうか?