二部制の結婚式

みなさん二部制のウェディングというものをご存知でしょうか?近年ウェディングスタイルは多種多様化が非常に進んでいます。その中でも最近注目を浴びているのがこの二部制ウェディングです。巷で耳にしたことはあっても実際に参加もしくは経験のある方、どういったスタイルであるかまで知っている方は多くはないのではないでしょうか?そこで今回は二部制ウェディングがどういった結婚式なのかご紹介していきたいと思います。

 

では二部制ウェディングとはいったいどういったものなのでしょう。一言で言うと、その名の通り1部、2部と分け、2度の披露宴を行う結婚式スタイルです。1部で親族や親戚を中心としたもの、二部を親しい友人や同僚を中心とした席とするのが一般的な二部制ウェディングのスタイルです。このように、1部と二部に分けることで、ゲストの層を絞ること無く、幅広い層のゲストに結婚式を楽しんでもらえるというのがこのウェディングスタイルの他のウェディングスタイルにはない特徴です。
これならば昔からの格式を重んじるご親族の方にもご納得頂けます。

 

二部制ウェディングを行う上で最も大切なポイントは当日のスケジュールです。挙式を行った後に1部~2部の披露宴、1部と2部の披露宴の間に挙式を行う、1部と2部の披露宴の前にそれぞれ挙式を行う、というのが代表的なパターンですがプラス披露宴のスタイル、着席か立席かや二度挙式を行うのであればそれぞれ挙式のスタイルを決めなくてはなりません。いかに綿密なスケジュールを組めるかが二部制ウェディング成功のカギとなります。

 

いかがでしたか。今回は二部制ウェディングについてご紹介しました。プランによっては、通常のウェディングと比べて費用を大幅に抑えられることもあります。近年流行りの二部制ウェディングぜひ検討してみてはいかがでしょう。