パンツスタイルのウェディング

ウェディングドレスはスカートというのが一般的ですが、ウェディングドレスのパンツスタイルが近年、注目を集めています。大人なかっこいい女性を表現することができるため、スカートは自分らしくないという方やウェディングで個性を出したい方、クールな自分を演出したい方に人気です。

 

パンツスタイルはウェディングでも屋外、特にガーデンウェディングやビーチウェディングにぴったりです。裾を引きずらずに歩けますし、風が吹いてもパンツスタイルなら気にしなくてもいいですよね。二次会お色直しの際にパンツスタイルでガラリと印象を変えるのも素敵です。

 

また、パンツの種類も豊富で、総レースになっているものやスカートが付いているもの、ショートパンツのものなど様々です。もしかすれば、ポピュラーなドレスタイプを選ぶよりも迷ってしまうかもしれません。パンツスタイルが与える印象といえば、女性の凛とした姿、可愛さの中にもかっこよさがあることだと思います。自分の体型や顔立ちも考え、本当に合うドレスはパンツスタイルだ、と判断し結婚式に取り入れた人もいるようです。

 

まだパンツスタイルを選ぶ人は少ないですが、王道のウェディングドレスの型にはまらず、自分が最も魅力的に見えるデザインがパンツスタイルなら、選択肢の一つに入れてみてもいいのではないでしょうか。新郎や友人、衣装のスタッフともよく相談し、自分の納得できるスタイルの衣装を見つけていきましょう!