規模がスゴイ!?インドの結婚式

みなさんはインドという国にどのようなイメージをお持ちですか?様々な民族、宗教が入り交じっていたり、人口が多かったり、カレーが有名だったり・・・というイメージでしょうか?人口は世界第2位の約12億人ほどと言われています。また、お金が大好きだと言う国民性もあり、結婚式も派手でスケールが大きいのです。

 

まずびっくりすることに、インドで結婚式をするとなれば、その費用は年収の4倍ほどを費やすそうです。日本の平均額は地域差もありますが200~300万円、どれだけ大きな規模の結婚式なのでしょうか・・・。それだけの費用がかかるのは参列者のホテル代や交通費まで全てを負担するから、ということもあるようです。インドの結婚式は「太っ腹」なんです。

 

そしてもうひとつびっくりすることは、結婚式が1日では終わらないということです。1週間続くことも珍しくないようで、豪華な食事を味わいながらダンスをして楽しく過ごすというものが一般的です。ダンスはノンストップの音楽で、徹夜で踊り明かすことが当たり前。こんなに体力勝負な結婚式があるとは誰が考えたでしょうか・・・。

 

また遊園地のパレードに負けないくらいのエレクトリカルパレードというものも実施されます。派手な電飾を施した行列ができ、楽器も演奏しながら大音量で街中を歩き回ります。ここまでくると違いすぎる文化に笑ってしまいそうですよね。ちなみにホスト側はゲストが参加してくれるだけで喜んでくれるらしく、それならば一度行ってみたい気もします。

 

世界にはまだまだ私たちが驚く様な結婚式がたくさんありそうですね。今回はインドの結婚式をご紹介しましたが、他の国の結婚式も覗いて見ると面白いかもしれませんね。