美しいジオード&アゲートを使った結婚式

以前、ジオードウェディングケーキをご紹介させていただきましたが、その人気は衰えることなく今、最も旬なケーキのデザインといわれています。海外ではジオードのような鉱石を使ったコーディネートが近年注目を集めています。今回は、それらをご紹介したいと思います。

 

皆さんは、アゲートをご存知でしょうか?アゲートとは、縞模様のある「めのう」のことです。めのうというのは鉱物の一部なのですが、タンパクやセキエイなど色々なものが混じってできているため、美しい帯状の模様を持ちます。それに対してジオードはめのうなどの鉱物に空いた隙間にできる結晶のことを言います。ウェディングケーキのモチーフに使われる場合は、まるで食べることが出来る宝石のようで非常に美しく、おしゃれです。

 

他にもジオード&アゲートは鮮やかな色合いが人気で会場の装飾などに使われています。ウェディングのテーマカラーに合わせてジオード&アゲートを取り入れたテーブルコーディネイトや席札、小物など自然な風合いになり上質なデザインは優美でオシャレです。細かな部分ほど新郎新婦のこだわりや、オシャレ度が表れるものです。とにかくオシャレにこだわりたい人や、流行をいち早く取り入れたい人にはうってつけかもしれません。

 

ジオード&アゲートを取り入れた結婚式は日本ではまだあまり普及していないようですが、その分取り入れる事ができれば新しくてオシャレな印象を抱いてもらえることは間違いありません。式場やプランナーさんとも相談して、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?