全国初の市役所での挙式!?

昨日のバレンタインデー、みなさんは素敵な一日を過ごすことができたでしょうか?バレンタインデーは愛情あふれる一日ですが、結婚式に関する全国初の挙式が行われたとのことなので、ご紹介いたします。

 

全国初の挙式が行われたのは、北海道苫小牧市。何をもって全国初なのかというと、婚姻届を市役所へ提出したあとすぐに、市役所内で挙式を行うという「届け出挙式」が行われたからです。

 

結婚式のスタイルは広がりを見せ、式場のタイプだけでなくロケーションなども自由に選ぶことができる現在ですが、それと同時に家庭の事情や、金銭的な問題から結婚式を行わないカップルが増えているのも事実です。
もしかしたら、自分たちのために多くの人に集まっていただくのは恐縮、という理由で、大きな結婚式を挙げるのに気が引けるという人もいるかもしれません。
この届け出挙式は、新郎新婦のふたりと、牧師さん代わりに市長さんが誓いの言葉を述べるといったとてもシンプルな挙式ですので、そういった考えを持つカップルには意外と良い挙式なのではないでしょうか。

 

どのような形であれ、結婚式を挙げて満足したという声は多くのカップルから聞こえてくるものです。自分たちにとって最適な結婚式のスタイルを見つけ、ぜひ幸せな気分を味わってほしいと思います。