出張ブライダルヘアメイクの流れ

結婚式当日の花嫁のヘアメイクは、なんとしてもこだわりたい部分のひとつですよね。そこで今回は出張ヘアメイクを依頼した場合の流れをご紹介します。

 

結婚式の日取りが決まれば、まずは当然予約をする必要があります。美容院または結婚式専門のヘアメイク業者に問い合わせをするといいでしょう。しかしどちらにせよ、スタッフが少人数の場合もありますので、ここで気をつけたいのは早目の問い合わせ・予約をすることです。もし行きつけの美容院のスタッフさんにどうしても担当してもらいたいというときなどは直接お店に行って相談してみるのもいいかと思います。

 

予約をすればあとは本番当日を待つだけではありません。時間に余裕があればリハーサルをしておくことをオススメします。ドレスなどの衣装が決まり次第、その写真を担当スタッフさんに見せ、どういったヘアスタイルがいいのかをイメージしてもらうとよりマッチした花嫁姿ができあがるでしょう。ほかにも骨格や髪の色、肌の色なども考慮してヘアメイクはするものなので、事前のリハーサルはとても大切です。

 

リハーサルで本番のようにヘアメイクができたら、あとは当日を迎えます。会場、美容院、どこでヘアメイクをするかも選べることがありますので、準備のしやすさを考えて場所を選びましょう。またその際はメイクはしていない状態で臨みましょう。リハーサルで一度理想のヘアメイクを作り上げられていたら気持ちが楽だと思いますので、リラックスして結婚式に備えましょう。

 

ブライダルヘアメイクは花嫁が最もこだわりたいポイント。絶対に失敗はできないものなので早目の予約とリハーサルをしっかりとして、素敵な花嫁姿になりましょう。