パステルカラーのブーケ

花嫁の必須アイテムであるブーケですが、花というのは種類がとても多く迷ってしまいますよね。その中でも女性らしく、人気があるのがパステルカラーのブーケ。どういう色をしたもので、人気の理由は一体なんなのでしょうか?

 

パステルカラーと聞いてなんとなく色の想像はできるけど、ことばにするのが難しいと感じる方も多いかもしれません。原色のようにはっきりした色というよりも、白みがかった「中間色」と認識していただければいいかと思います。桜色(うすいピンク)や藤色(ラベンダーのような色)などをよく目にしますよね。

 

やわらかさと淡い感じがとても女性らしく、可愛いと感じる女性が多いのが人気の大きな理由ではないでしょうか。はっきりとした黒や濃紺がよく男性にマッチするように、やさしい色合いのパステルカラーは女性にぴったりで、ふたりが並んだ時も色のメリハリが出て素敵ですね。

 

また、年齢や趣味に合わせて調整できるのも魅力です。ピンク系を多めに使えば若々しく可愛らしいイメージになりますし、パープル系ならば上品なオトナ感も出すことができますね。多くの色を使用したパステルレインボー、淡い白みと草木を使用してヴィンテージパステルを作るのも素敵です。

 

実はかなり幅広い年齢や趣味に対応できるので、花屋さんやスタッフさんとも相談して自分にぴったりなパステルカラーブーケを作り上げてみませんか?