口コミから悪い点にも目を向けよう

1.5次会・会費制結婚式の大部分が決まるといっても過言ではない会場。普通の式場以外でもゲストハウスやレストラン、ホテルなどさまざまな場所で開催できるのは魅力ですが、逆に会場選びに迷ってしまいがちです。そこで雑誌やWebサイトなどで情報収集をする人が多いかと思いますが、その際には会場の良い点ばかりでなく悪い点にまでしっかり目を向けていますか?

 

基本的に会場の情報が載っているメディアなどには、良い点ばかりがアピールされていることがほとんどです。会場側も広告費を払って記載しているのですから、当然といえば当然のことです。しかしそれを全部鵜呑みにしてしまうと、どれも素晴らしい会場で自分にはぴったりだという錯覚におちいってしまう可能性もあります。そこで意識したいのが悪い点にも目を向けるということです。親切なメディアならば、「この会場はこんな人には向いています・向いていません」とパターン分けしてくれているのですが、すべてがそうではありません。

 

そこで参考になるのが、先輩カップルの「口コミ」です。あえて悪い口コミを探すこともときには必要でしょう。自分たちと似た条件の先輩カップルが満足できなかったという口コミを書いていれば、その会場を積極的に利用しないとは思わないでしょうし、会場選びをさらに慎重に行おうという気持ちになると思います。そうすることで候補の会場の数は減っていくかもしれませんが、逆にいえば残った会場は悪い口コミが少なく自分たちに向いている会場である可能性が高くなってきます。
難しいところはあくまでも口コミなので感じかたに個人差があり、判断に困ることもありますが数を集めれば見えてくるものもあると思います。会場の情報を自分たちで調べるときの参考として、ぜひ実践してください。