ドレスを引き立たせるネックレス

憧れのウエディングドレスを選んだら、次はトータルコーディネートを決めていく必要があります。髪型やメイクももちろん大事なのですが、今回は花嫁のネックレスについて考えてみたいと思います。

 

どんなに花嫁さんにぴったりで素敵なドレスを選んでも、組み合わせるネックレスによってはその良さが引き立たないことも大いにありえるのです。最もポピュラーなものでいえば、パールのネックレスです。上品でシンプルなパールはどんなドレスにも合うアクセサリー。迷ったらコレ!といってもいいかもしれません。しかし個性を出したい、派手なネックレスを身につけてみたいという人には不向きです。

 

ビジューネックレスも人気です。パールと比べるとかなり派手なものが多いですが、ドレスがシンプルで物足りないというときなどはちょうどいいバランスがとれます。逆の考えでドレスが割と派手でキラキラしているという方は、パールのネックレスでバランスをとるといったこともできると思います。

 

上記のふたつは最もポピュラーなものですが、ネックレスにはもちろんまだまだ種類があります。たとえばチョーカー。首にフィットするので顔まわり、首から胸元のデコルテラインがすっきりと見える効果があります。デザインもシンプルなものから宝石を使ったものまでさまざまなので個性を出したい花嫁さんはぜひ候補に入れてみてはいかがでしょうか。

 

ドレスだけ、ネックレスだけ、という選び方をしないのが何よりのポイントです。トータルバランスが大事なので、しっかりと足し引きをして選んでいきましょう。そして一番の主役はもちろん花嫁さん自身なので、引き立たせるデザインを選んで素敵な花嫁姿にしてください!