結婚式の相談相手

何かと準備が大変なイメージがある結婚式ですが、はじめてということもあり色々な人に相談をしながら準備を進めていきたいと思っている人も多いですよね。そこでどんなどきに、どんな人に相談をすればいいのでしょうか?もちろんそれは状況で変わってきます。

 

まずは、結婚式で大変なポイントのひとつである「お金」のこと。これについては色々な方向から、多くの人に相談ができるかと思います。まずはパートナー同士での相談。お互いの貯蓄額、月の貯金の額、予算や式のグレードなど、まずはおふたりで把握するのが大前提です。その後は実際に利用すす式場、プランナーさんと希望予算を伝え準備に進んでいくことになるでしょう。また、ご両親に相談することで援助の申し出があったり、友人に相談して節約のポイントを聞いたりとお金関係は多くの人に違う意味合いの相談ができるといえますね。

 

続いては、結婚式のマナーやルールについて。これについては専属のプランナーさんに相談するのが確実でしょう。結婚式のプロだけあって間違ったことは言いませんし、とても信頼できる存在といってもいいでしょう。しかし勉強にもなるのである程度は自分たちで調べてから、プランナーさんに確認をとるといったやり方でもいいかと思います。また一度結婚式をした先輩カップルには失敗談ややっておけばよかったと思ったことなどを聞いておけば、よりスキがない結婚式に近づけることができるでしょう。

 

最後に、結婚直後の生活についてです。これはまずはご両親に相談するのがいいかと思います。今や落ち着いている自分たちのご両親かもしれませんが、みなさんとも同じように新婚時代もありました。そのときの苦労や、やってよかったことなどはきっと覚えていらっしゃるはずです。また新生活での家事や出産の準備など、経験しなければ分からないこともたくさん知っています。恥ずかしいかもしれませんがこればかりは頼ってしまっていいと思います。

 

不安や悩みが尽きない結婚式とその準備、その先の生活。何よりのポイントはふたりだけで悩み過ぎないことです。家族と離れていても、意外と相談ができる人は身の回りにいるかもしれません。みなさんにとってのベストな相談相手を見つけて幸せな結婚式を実現してください