ブーケの手配の流れ

ウエディングドレスにこだわる人が多いように、ブーケにもオリジナリティを求めて素敵なものを作りたいと思う人も多いですよね。そうするためには結婚式直前の準備では間に合わないこともありますので、時間に余裕をもって計画的に準備をしましょう。

 

みなさんがブーケに求めるポイントは何ですか?イメージが明確ならばそれでいいのですが、やはり「ドレスといかにマッチしているか」ということを優先的に考えるべきかと思います。となると、ドレスが決まればそれに合わせてブーケのイメージも考え始めましょう。一般的にドレスが決まるのが約2〜3ヶ月前くらいです。会場のイメージや披露宴のテーマなども含めてブーケを考えてみましょう。

 

大まかなイメージが固まればショップに行ってみましょう。そこで使用したい花の種類や色などを店員さんに相談し決定していきます。着る予定のドレスの写真や、小物、会場の雰囲気がわかるものを用意しておいてみてもらうとよりイメージに近いブーケが作りやすいですよ。このときはブーケだけでなく、会場に飾る花なども見積をしてもらってもいいかと思います。できれば1ヶ月前にはブーケをどのようなものにするか決めておきたいところです。またブーケを保存用に加工してもらうこともできますので、希望する方はこの段階で決めておきましょう。

 

ブーケのデザインなどが決定したら、後は会場への搬入をどうするかを決めましょう。お届けをしてくれるショップがほとんどとは思いますので搬入時間や保管の仕方を会場と打ち合わせしておけば問題無いかと思います。

 

こだわれば意外と細かな準備が必要になってくるブーケ。せっかくならば自分のイメージや理想に少しでも近づけるように準備を進めてみませんか?