参加者全員が楽しみ、思い出に残る。それがオリジナル結婚式や1.5次会でのゲームや余興の存在意義です。

オリジナル結婚式・1.5次会のゲーム・余興・景品の決定

1.5次会やオリジナルの結婚式で一番の盛り上がりを見せる項目のひとつとして挙げられるのが、途中でおこなわれるゲームや余興。基本的に1.5次会や結婚式に招待された全ての人が参加し、成功すれば全員に良かった、楽しかったという思い出を残すことができる。逆に盛り下がってしまうと、オリジナルの結婚式そのものの印象が悪くなる恐れもあるので、必ず成功させるよう準備しよう。

オリジナル結婚式や1.5次会でのゲームで必要なのが「全員が楽しめる」こと。

通常は当日で一番の盛り上がりをみせるのが1.5次会のゲームだ。すぐに思いつくのが定番のビンゴなどですが、今は、映像を使用した間違い探しや、マジカルバナナ、王様ゲーム、お絵かき大会、そして新婦当て(または新郎当て)クイズなど多様なものがおこなわれています。 いずれのゲームもプロの司会者さんであれば大いに盛り上がりますし、失敗も少ないでしょうが、新郎新婦として根本に考えておかなければならないのが「全員が楽しめる」ということ。
例えば若いゲストには何の苦でもない映像を使用したゲームでも、少しお歳を召した方や、視力の弱い人はあまり楽しめないことが多いです。また組みを作る場合もあると思いますが、できれば仲の良い人同士が組みになるのではなく、参加者全員が一体となるようにしていきたいですね。

控えるべきこと「過度なゲストいじり・新郎新婦いじり」

通常は当日で一番の盛り上がりをみせるのが1.5次会のゲームだ。すぐに思いつくのが定番のビンゴなどですが、今は、映像を使用した間違い探しや、マジカルバナナ、王様ゲーム、お絵かき大会、そして新婦当て(または新郎当て)クイズなど多様なものがおこなわれています。 いずれのゲームもプロの司会者さんであれば大いに盛り上がりますし、失敗も少ないでしょうが、新郎新婦として根本に考えておかなければならないのが「全員が楽しめる」ということ。
例えば若いゲストには何の苦でもない映像を使用したゲームでも、少しお歳を召した方や、視力の弱い人はあまり楽しめないことが多いです。また組みを作る場合もあると思いますが、できれば仲の良い人同士が組みになるのではなく、参加者全員が一体となるようにしていきたいですね。