今やメールが主流の招待状。オリジナル結婚式や1.5次会の予告ムービー付なんてものも。

会費制結婚式・1.5次会の招待状の発送

さぁ、あなたの1.5次会パーティやオリジナルの結婚式の準備も残すところは招待状の発送のみとなりました。招待状と言えば、昔は封筒に入れ郵送で送るのが一般的でしたが、今は携帯やPCなどメールで送るのが主流となっているようです。特にこだわった結婚式であれば予告ムービー付きの招待状なんてのも登場しており、こだわりをもつなら、招待状にも凝りたいですね。

メール送信は代行が主流。特にお世話になった方には直接、口頭で。

1.5次会やオリジナルで結婚式を挙げる際、ゲストは多ければ100名近くになる場合もあります。では100名に対して自分たちがメールを送信するかと言われれば、プランナーを介した代行が一般的だったりします。その際、遠方の方を招待する場合や、あまり付き合いのない方、そして目上の方、お世話になった方などについてはメールを送るだけではなく、少し手間はかかりますが直接、電話でお伝えするのがベストです。
また前ページで映像制作に触れていますが、オリジナルで結婚式を挙げるカップルはぜひ予告ムービーも合わせて依頼し、招待状メールに付けましょう(YoutubeなどのURLでも良いかもしれませんね)。
この予告ムービーがあるのと、無いのとでは出席率が大きく変わりますし、ゲストの期待も煽ることができます。